社会福祉法人 豊友会
村雨こども園

よくあるご質問FAQ

認定こども園を利用したい場合、手続きはどうすればいいのですか。

新制度では、教育・保育を利用する子どもについて、3つの認定区分を設けています。3歳以上で教育のみを希望される場合(1号認定に該当)は、認定こども園に直接申し込みを行うことを基本としています。その後、園を通じて支給認定の申請・支給認定証の交付を行い、園と契約をしていただくこととなります。
3歳以上で教育・保育の両方を希望される場合(2号認定に該当)や3歳未満で保育を希望される場合(3号認定に該当)は、まず、市町村に保育の必要性の認定の申請及び利用希望施設の申し込みを行ってください。その後、市町村が利用調整を行ったうえで、利用する園と契約をしていただくこととなります。

入園の選考は、誰が、どのように行うのですか。

利用希望者が園の定員を超える場合の入園の選考は、
1号認定の子どもについては、抽選や先着順、設置者の理念に基づく選考等の公正な方法で、あらかじめ保護者に選考基準を明示して園が行います。
2・3号認定の子どもについては、保育の必要の程度及び家族等の状況を勘案し、保育を受ける必要性が高いと認められる支給認定子どもが優先的に利用できるよう市町村が利用調整を行います。

認定こども園の保育料は誰が決めるのですか。

子ども・子育て支援新制度においては、認定こども園も含め、保護者の所得に応じた負担(応能負担)を基本として、国の基準を上限として、地域の実情に応じて市町村が保育料を設定します。

お問い合わせはこちら

Home > ご入園の案内 > よくあるご質問